僕らの国のすごく良いところは、「戦争をしない」っていうね、法律があることが、「僕らの誇り」だと思うんですよね。

美しい男たちは常に心を磨いている。

Hyde (LArc〜en〜Ciel):

今回のツアーはですね、

平和をね、平和を願って、回ったツアーなんですけど、

だけどね、きっとなかなか、戦争とかって、終わらないようなね、気がするんですよね。

とても悲しいことですけど……

ずっと歴史が続いてるから、

なかなか俺が死ぬ頃までに終わってるとは、とても思えないって、

悲しい現実があるんですけど。

あの……僕らの国のすごく良いところは、「戦争をしない」っていうね、

法律があることが、

「僕らの誇り」だと思うんですよね。

(会場全体から拍手が起きる)

そういう国が、他にどれぐらいあるかは、僕は知らないんですけど、 

そういう国が、どんどん増えていくことを願って、

最後の曲、『星空』を聴いて下さい。

(LArc〜en〜Ciel AWAKE TOUR 2005より)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

『星空』

作詞・作曲:

揺らめく陽炎は夢の跡 闇を恐れて眠り行く街

小さな喜びは瓦礫の上 星を見る僕は此処で生まれた

NOBODY KNOWS. NOBODY CARES.

I HAVE LOST EVERYTHING TO BOMBS.

ねえ 鮮やかな夢見る世界へと

目覚めたら変わっていると良いな

窓辺に貼ってある君の街 そこはどれくらい遠くに在るの?

NOBODY KNOWS. NOBODY CARES.

THEY JUST TOOK EVERYTHING I HAD.

ねえ 穏やかな笑顔の君が居る

写真の中駆け出して行きたいな

NOBODY KNOWS. NOBODY CARES.

I HAVE LOST EVERYTHING TO BOMBS.

(Nobody knows, and Nobody cares. Dont say good bye)

ねえ 降りそそぐ夜空が綺麗だよ

いつの日か君にも見せたいから

目覚めたら変わっていると良いな

争いの終わった世界へと

http://www.dailymotion.com/video/xo5ji6

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

だれも知らない

だれも気にかけない

自分は爆弾にすべてを失った

だれも知らない

だれも気にかけない

彼らはただ自分が持っていたすべてを取った……

平和をテーマにしたバラード曲。アルバムツアー「AWAKE TOUR 2005」の他、「TOUR 2008 L7 〜Trans ASIA via PARIS〜」でもアンコールのラストで演奏された。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕らの国のすごく良いところは、「戦争をしない」っていうね、法律があることが「僕らの誇り」だと思うんですよね。

(hyde )

思うんだけど、「平和憲法9条」を破棄するための改憲って、必要か?

どうして、「平和憲法9条」を破棄しなきゃいけないんだろう?

実際に戦争に行かされる若者や、

実際に戦争を体験した高齢者は、

平和憲法破棄に反対の人が多いけど、

俺たち、中高年の半分以上が、

平和憲法を破棄して、隣国が攻めてきても戦えるような国になるべきだと言う。

日本の憲法を知ってるのか?

それって、たまたま「正論」みたいな、保守系雑誌を読んでしまって、百田尚樹や桜井よし子のような言葉巧みな饒舌な詭弁師に引っかかってるんじゃないのだろうか?

奴等ほど、自分の言葉に責任をもたない人間もいないんだけどね。

ガセネタを流し、それがガセだと証明されれば謝りもせず、しばらくしたら、また別のガセネタを流す。

今の産経新聞とか、アベノミクスを絶賛する間抜けな自称・経済評論家のガセネタしか言わない上念司や渡辺哲也のレベルじゃないにしても。(笑)

アメリカが押し付けたみっともない憲法

俺たちは今、四年以上前に、

原発事故で混乱の中、アメリカが押し付けたみっともない総理大臣の安倍晋三が、まだ総理大臣をしてるじゃないか?

アメリカが押し付けたみっともない憲法

人類最悪の蛮行である原爆を広島と長崎に投下され、何十万人の死者と、何百万人もの被爆者を出した日本なのに、

アメリカが押し付けたみっともない総理大臣の安倍晋三自民党政権は、

国連で採択された核兵器禁止条約について「条約は、我が国のアプローチと異なるものであることから、署名、批准を行う考えはない」との方針を示しているんだよ。

つまり、本来は日本は、世界唯一の被爆国として、核兵器廃止条約のリーダーシップをとっていかなければいけないのに、アメリカの奴隷の総理大臣だから署名、批准を行えないんだよ。

なのに、支配者のアメリカに対して「みっともない」といってるんだ。

簡単だよね。

アメリカが「安倍、今の日本の平和憲法をアメリカに押し付けられたみっともない憲法だと言って、平和憲法を破棄しろ」と命令されているんだろうね。

アメリカはこれ以上、戦争ビジネスの為に、自国の若者を戦死させたくない、だから日本の若者も戦死するようにさせたいんだよね。

アメリカは戦争ビジネスで成り立っている。

ソ連が崩壊し、「冷戦・代理戦争」が出来なくなったら、

新しい敵として「テロ」を生み出した。

イラクを侵略して、中東を混乱と戦争の泥沼に化した。

日本は、アメリカの核の傘に守られているから、戦後72年、侵略も戦争もしないですんだ。

違うよ。

保有国のアメリカやイギリス、フランス、シリア、イスラエル……みんなテロが起きて大量の人が殺されている。

日本が国際テロの被害に遭わないのは、「平和憲法」で国際テロリストの恨みを買ってないからじゃないのか?

核兵器に勝る最大の武器は「平和憲法」ではないのか?

その証明が、72年間、侵略も戦争もしないですんだ奇跡的な国・日本じゃないのか?

稲田防衛大臣の件とか、今までの外交のヘタレぶりを見ても、

いくら今までの政府が無能で、防衛も外交も三流・四流でも侵略や戦争に巻き込まれなかったのは、

やっぱり「平和憲法」のお陰がデカイんじゃかいのかな?

憲法9条の一項は「戦争をしない」、

二項は「戦力をもたない」だけど、

国家防衛の為に、「専守防衛の為の国軍(自衛隊)」が認められている。

百田尚樹や桜井よし子や他の饒舌な詭弁師が、侵略されても、戦争を仕掛けられても、日本は「平和憲法」があるから何も出来ないなんて、

デラタメだよね。

じゃ、何で今まで自衛隊がいて、毎年毎年、アメリカから失敗作の武器を高額で買わされ続け、北朝鮮のミサイルさえ、発射されたのも気づかずに、指をくわえて眺めてるだけなの?

になっちゃうよね。

政府が国民の信頼を失うようなことをするたび、

百田尚樹や桜井よし子や上念司や渡辺哲也や高須克哉なんかが、

「韓国がー」とか、「支那がー」、「民進党がー」「蓮舫二重国籍がー」とか、言い出して、怒りの矛先をねじ曲げようとするけど、

もうミエミエも繰り返し過ぎだから、

止めたらどうだろう?(笑)

護憲はカッコいい。

平和憲法を破棄したがる奴等はダサい。

シンプルに、それで良いんじゃないのかな。