年金受給資格

8月1日より、年金受給資格が10年に短縮されたそうです。

従来は受給資格を得るには25年以上の加入期間が必要だったのが10年に短縮されたそうです。

これにより、年金受給者が68万人増えるようです。

まぁ、受給対象者が増えることにより、年金を生活の足しにできる人が増えるのはいいんですけど、

その原資ってあるんでしょうか?

そっちが気になります。

また、年金は一般に申請しないともらえませんので、今まで加入期間が短くて対象外と諦めていた人も、年金事務所に行って、確かめて手続きをした方がいいかもしれません。