美しくオシャレでありたいから。在り方を仕事で表現するからワクワクする

こんにちは

38歳からファッションを仕事に!

ファッションコンサルティング協会講師

いしいあやです。

7月も終わりですね!早い

私にとって、この7月は

ビューティーカラーアドバイザー1day資格取得講座東京開催

りなさんのエレガンストータルプロデュースにアシスタントとして参加

FCコース3期講師デビュー

FC協会ミーティング

と、なかなかスケジュールがハードな1月でした。

講座の前1週間は、特に寝不足だったし

朝から夕方までは事務の仕事にエネルギーを費やし

ひたすら夢中で駆け抜けた記憶しかありません。笑

パッと見ると、多忙すぎる日。

でも、

この7月は確実にエネルギーレベルが上がった1月でもありました。

不思議なんですけどね

周りから頂く声、反応、自分の心の中の温度

これら全てが、今までと確実に違ったんです。

自分で感じとってしまう位だから、よっぽどだ!って思いました。笑

やっぱりね、全ての要因は

1年前にこの仕事を選んだから。

FC協会の講師という在り方を自分で選んだから、なんですよね。

そこからスタートし、積み重ねてきたから今があるのです。

ちょっと前のFC協会のミーティングで

いつまでも美しくオシャレでありたいと思ったから

私は、講師をいう仕事を選んだ理由の一つを、

こんな風にみんなの前で話ました。

仕事って、私は自分の在り方を表現するものだって

思うんです。

私のブログを読んで下さっている方の中には、

きっと好きを仕事にしたい!と思っている方も多いはず。

あなたはなぜ、好きを仕事にしたいのでしょう?

それは

好きを仕事をして、充実し満たされ、輝いた私で在りたい。

からじゃないですか??

私もそうだったな。

しかもね、じゃあどんな仕事する?と考えた時に、必ず挙がるキーワードは

美に関することで。

なぜそれだったのか?は今だから、よーくわかります。

しかも、仕事にするってことはその道のプロになること。

私は、気を抜いちゃうと楽に逃げがちな人なので

あえて仕事とし、プロ意識を芽生えさせ

理想の在り方を実現し続ける方法をとりました。

これは、私のやり方ね

でもね、私はそれでいいって思うんです。

確かに

仕事にすると宣言するくらいだから

何か立派な理由じゃなきゃだめ!認めてもらえない!

と考えてしまうかもしれません。

でも、自分の在り方を仕事として表現するって

楽しいワクワクしかないのです。

だから、絶対そこには高いエネルギーしか生まれない。

しかも、仕事としてやっていくことで

誰かに繋がり

結果として、たくさんの人に与えることになっていたり。

例え誰が見ても立派な仕事をしていても、

ワクワクや楽しいを感じることができないのなら

欠乏感しか感じず、結局苦しくなってしまうんじゃないかな?

美しくオシャレでいるという在り方を仕事として

表現する!と私は決めてから

そう在り続ける為に、たくさん行動したり努力もしました。

パーソナルカラーという似合う色を学んだのも、

その中の一つです。

似合う色を知るって、一生美しく在り続けられる術ですからね。

一見それらの行動は、かなりのエネルギーを使い、大変そうに見えても

私はやりたい!!としか思わなかったんです。

だから、フットワーク軽く

様な学びを習得しに行ったんだと思います。

その先には在りたい姿が待ってると信じてましたからね。

そしたら、結果としてFC協会と出会い

さらに在りたい姿を叶えられています。

私は美しく、オシャレで在り続けたいという

理想の自分の在り方を、仕事で叶えて

よかったなぁって心底思いますよ

自分のためは、誰かの幸せに繋がっている。

それならば自分の在り方を叶えるって決してワガママじゃない。

自分の為に、仕事を選んでもいいのです。

私は、そんな思いで講座を受講してくださる方を

これからも全力で応援していきたい!

あなたはどんな自分で在りたいですか?

よかったら、考えてみてくださいね。

ではまた更新します

いしいあや

お知らせ

2017-2018AWトレンド講座

詳細はこちらから

東京

詳細発表はもう少お待ちください。

公式メルマガ

ご登録はこちらから