「すぐに行動する人」と「行動しない人」の比率

「すぐに行動する人」と「行動しない人」の比率は、世間全般の傾向では、5:95。

どんなにスゴイ講義や内容の濃い研修に出ても、素晴らしい本を読んでも、その内容を実行する人はわずか5%。

「本当にデキる人」はすぐに自ら行動するので、学んだ知識を「実務能力」として身につけていきます。

学生時代と違って、インプットだけでは何も評価されません。

アウトプットありきの、インプットが最強です。