ノンストップ冷やし和中華のレシピ笠原将弘のおかず道場7/25

2017年7月25日火放送

7月25日のノンストップ笠原将弘のおかず道場では、大根おろしのたれで頂く和風の冷やし中華の作り方を教えてくれました。

冷やし和中華

材料4人分

中華麺4玉

鶏ささみ4本

大根600g

キュウリ1本

卵3個

サラダ油大さじ2

青じそ10枚

ミョウガ3個

A

酢1/2カップ

しょうゆ1/4カップ

砂糖大さじ2

ゴマ油小さじ1

B

水4カップ

酒大さじ1

塩小さじ1

C

サラダ油大さじ1

酢大さじ1

塩少

一味唐辛子少

D

水大さじ2

塩ひとつまみ

砂糖ひとつまみ

作り方

たれを作る。

大根はすりおろし、汁気を切らずにAと混ぜ合わせて冷蔵庫で冷やしておく。

Bを鍋に入れ火にかけ、沸騰したら筋を取ったササミを入れ、すぐに火を止めてそのままおく。

5分たったら取り出し、冷まして手で細かく裂く。

キュウリはすりおろして水気を切り、Cと合わせて混ぜ、のササミを加えて和える。

卵を溶きほぐし、Dを加え混ぜ合わせる。

フライパンにサラダ油の1/3量を入れ熱し、卵液の1/3量を流し入れてたら薄く広げ、両面をサッと焼く。

同様にあと2枚焼き、粗熱をとったら千切りにする。

青じそ、ミョウガは千切りにして水にさらし、水気を切る。

中華麺を袋の表示時間通りに茹でて氷水でしめ、水気を切る。

器に盛り、をかけてのササミ、の卵、の青じそとミョウガを彩りよく盛り付ければ完成。