今週のキラキラ☆プリキュアアラモード【アニメ感想】

『前回のキラプリアラモ(略)!ゆかりさんにハメられたリオが最後の実験に挑むよ!』

・海外での医療活動の日々を送るいちかママンこと宇佐美さとみ(声・リツコとかロビンとか)娘に手紙とマドレーヌを贈るが…

・一時帰国するママンのためクッキーを作るいちか。JCの身でバターや小麦粉や卵をを大量に買い込めるあたり経済的に大分余裕が…ママンは医師、パパンは道場経営してるし当然か…

・リオの回想に一瞬登場する謎の女性…誰だ…?スパイか…?プリキュアか…?

・リオにキラキラルを奪われ日曜朝から女児向けアニメなのにレイプ目になるいちか。スイーツなど…愛など知らぬ!

・なんやかんやでスイーツへの気持ちとか母への愛とか諸々でキラキラルを取り戻しジュリオを撃破するいちか達。

仮面とロッドを破壊するも逃走を許してしまう…

そしてまた塔に立つ謎の少女!(ビブリー/声・千葉千恵巳)謎なのに…ていうかおジャ魔女っ!?

『次回、風評被害!業績不振!閉店ガラガラ!?キラパティの危機!ビブリーは普通に出るよ!お楽しみに!』