かっぱえびせん ガーリックシュリンプ味

カルビーから「かっぱえびせん ガーリックシュリンプ味」です。『カルビーかっぱえびせんの新しい提案です。お酒に良く合う、パンチの利いた味わいです。ハワイで人気のスパイシーなガーリックシュリンプの味付けを再現しました。ピリッとした辛さとガーリックが香ばしいえびの風味にぴったりです』とのこと。コンビニ限定で5月15日発売。

http://www.calbee.co.jp/shohinkensaku/product/?p=20170420102901

袋を開けると、えびせんの匂いとともにスパイシーな香りがします。少しオレンジ色にそまった「かっぱえびせん」。食べると、えびせんの味をベースにガーリックや唐辛子・胡椒が効いています。後に唐辛子の辛みが残ります。スパイシーで美味しいです。

エビチリとは少し違う、えびと辛さの味付けでした。派手な辛さではありませんが、今までで一二を争う辛さの「かっぱえびせん」じゃないでしょうか。辛い味付けはほとんどありませんが。

サントリーフーズから「クラフトボス ラテ」です。『手間を惜しまず仕上げたコーヒーに、厳選した国産牛乳と北海道産の生クリームを合わせ、甘すぎずすっきり飲みやすい「やさしいコク」を実現しました』とのこと。自動販売機では5月16日、一般は6月13日発売。

http://www.suntory.co.jp/softdrink/news/pr/article/SBF0510.html

写真は自販機専用の280mlPETボトル。一般用は500mlPETボトルです。

フタを開けると、思っていたより香りがあります。飲むと、予想よりも薄味。雑味はなく苦みもほとんどありません。ミルクも甘さも控え目。あっさり味でそこそこ美味しいです。

たしかに『すっきり飲みやすい』ですが、非常に物足りない感じです。こってりラテが苦手な方はコチラのほうがいいかな。