毎日のそういうチェックは、どこかひとつの組織に、一任したら、どうですか?

昔、ヘンリー・キッシンジャーが、アメリカ国務長官の地位にあったとき、毎朝、自分のオフィスに、盗聴器や、隠しカメラがないか、FBI、CIA、シークレット・サービスに、一日ずつ、交代でチェックさせていた。

キッシンジャーの部下が言った。

「毎日のそういうチェックは、どこかひとつの組織に、一任したら、どうですか?」

すると、キッシンジャーは言った。

「そんなことをしたら、その組織に、隠しカメラや、盗聴器を仕掛けられてしまうぞ」

広島中央署盗難事件に抗議の声