読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

放置して一年経つのはマズいだろ?

うわぁ!?4回も同じの観なきゃなんねぇのかぁ!

一年位前に、そんな事を思っていたのに蓋を開けてみれば…。

劇場版 遊戯王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS

初代遊戯王のその後のストーリーが劇場版新作アニメとして上映。

その入場特典としてオフィシャルカードゲームの限定カードが貰える。

ゲームで同名のカードが使えるのは3枚までと限られているので、3回見に行けば必要最低限の枚数が手に入るはずでした。

なのに何故4回になったのか?

今回の劇場特典は、4週連続違うカードが配布されるからなのです。

つまりカードの種類を優先させた最小観覧回数が4回なのです。

流石にカード欲しさに12回劇場に脚を運ぶのは金銭的にも時間的にもキツイので、今回はコレクション優先で種類を多くする事にしました。

前に意図的に映画を観る機会を増やしてみると日記したが、結構これ絡みで映画熱が入った感はあります。

同じものを観るので、上映場所を変えたり、チケット発券方法を色々試したり(ネットで席予約とか)して、映画の内容よりそれを観る工程を楽しむ様に構えていました。

これはこれで中々楽しんで出来、経験値稼ぐには良い計画でした。

しかしそれを上回って内容が良いとは思いもしなかったです。

結局、予定通りの4回を観終わった後に友人を誘いまた観に行くくらいドップリとハマってしまいました。

その熱が未だ冷めず、スマホアプリの遊戯王に興じる日々。

新ルールやアニメの新作等々楽しませてくれている。まだまだ私のデュエルロードも終わりが見えない。