【長野】大型バイクでツーリングの男性転倒死亡

ツーリングの男性が転倒し死亡

29日午後、佐久穂町の国道で、ツーリングをしていた大型バイクが転倒し、運転していた千葉県の57歳の男性が死亡しました。

29日午後2時ごろ佐久穂町八郡の国道で、千葉県船橋市の会社員、吉敷一さん(57)の運転する大型バイクが道路の外に飛び出して転倒しました。

吉敷さんは佐久市内の病院に運ばれましたが、首などを強く打っていて、およそ2時間後に死亡が確認されました。

警察によりますと吉敷さんは仲間2人とツーリング中だったということです。

現場は片側1車線の緩やかな右カーブの下り坂の道路で、警察は吉敷さんがカーブを曲がりきれずに道路の外に飛び出したとみて、当時の詳しい状況を調べています。