読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国鉄特急の追加

今日は4月始まって3日目の1日休み。

秋葉原シュプールの元となる485系を買ってきました。本当は583をと思ったんだがな。583のシュプール編成が欲しいと思ってたが目的の物がなく485系の方を揃えることに。6両で7000円ほど。あまり元取れなかったな。クハは片方KATO、片方TOMIXとごっちゃ。中間車はスーパー雷鳥色のユニットとあさま色のユニット。あさま色は489系だが、まあこの頃の製品は色の塗り替えぐらいしか分からないんで問題ないだろう。かつて作った485系A06雷鳥種車バラバラだしな。

未だに心揺さぶられる国鉄特急。そのドハマリ具合の始まりは583系きたぐにの導入であった。初めはこれで終わると思っていたのだが、その後にハードオフでスーパー雷鳥えお買うとたちまちに変わっていった。今では485、489、583系の3形式で123両と一大勢力とまでなった。

今日はここまで。

今年度は国鉄特急を。熱が冷めるまでは導入し続けるだろう。バラでも安価で手に入りやすいのも国鉄特急の魅力。既に引退してしまったが、筆者の模型では主力としていつまでも活躍するだろう。

では、また。

広告を非表示にする