読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最新プラネタリウムはハイブリット

 出かける準備をしているとき、ラジオを聴いているとモヤモヤしてしまう。最新プラネタリウムはアナログ・デジタルのハイブリッド型で、それぞれのメリット、デメリットを補完しているというのだ。近所の天文台でいいから、プラネタリウムへ行かねばな。

 何も天文台というばかりではなく、学校の体育館でも使えるタイプがあるらしい。技術はここまで進んでいるのだなと思ったら、寺にも設置されているという。来場者には、そこの坊さんが解説しているんだと。こうなってくると、どう利用するかだな。

 さらには海洋大学にもあるらしく、誰だってなんで?と思うだろう。GPSなどの機器類がすべて使用不能になった場合、自分の位置把握には星を見て判断するので、そのお勉強用だってさ。文化祭には一般公開されるので、大人気なんだと言っておったわ。

 最新型でなくともいいから、チビッコどもと地元のプラネタリウムを見に行こうか。