さくさく いきたい

我が家の面々、片付けられない整理整頓が苦手な理由がわかったような気がする

日頃の観察と考察から導きだした説をパパとママ相手に開陳〜

ママからは不興でご不快を買う

体調がわるくて機嫌わるいからってヒトに当たらないでよーと言い返される

うぬぬぬ?

機嫌…わるくない

気持ちもアタマも余裕ありやや上々

なので責める意味合いではなく、自説が面白く披露しただけで改善案や提案はしておらず、変化や改善を期待しておらず

両親の持つ個性として片付けのできないアスペルガー症候群認知症かぁ?て疑いも持っていた

それらを否定する自説を気に入り安心もしている

打てば響く、だまっておられぬかぁーちゃんが会話相手として話が進むだけで、ムキになられるとこちらも意地悪な気持ちが出てきてことばが悪くなってしまう

たぶん、私が本当に檄入れあたり責めたいのは隣で他人事としてのほほんと話を聞いてるとぉーちゃんのほうだと思う

弱者ぶるな、甘やかしなんでもヒトにやってもらうが当たり前の他力本願に成り下がるな、できる限り自分の世話は自分でできるようがんばれ!自分のことなのに積極さがみられず蹴飛ばしたくなるときがある

できるできないは別として、まずはがんばれー這い上がろうとしろ!

男尊女卑の家庭で女として生まれた悔しさややっかみみたいなモノがあるのか、単なる男っぽい性格のためなのか…

男だろうがぁー根性いれろゃー!

男性に対する評価や対応が私は厳しい

逆にママとやりあってしまうが女性には甘く守らなきゃいけないて保護意識がはたらく…自分を情けないマザコンだと思う

なーのーにぃーーー

パパはメンタル、きっと私よりも弱く繊細で強がってるがちょっとしたことでボコボコになる

見ないふりしてるが、パパには強迫観念に縛られるのかチックに似た問題行動や動作がでてくる時がある

そのような人間関係考えると打たれ強く自分都合で嫌なことすぐ忘れてしまえる、かぁーちゃんをあて布みたいに使ってしまう

シワ伸ばしたいのは、ぼへぇーっと隣で笑ってるアナタ、親父なぬだゎい

体の自由がきかず逃げられないから従来のように追いつめにくい

くそぉー!

厚かましくず太く強い、はこ池さんの爪の垢を煎じて飲ませてやりたいぃぃぃ

以前、アタマが壊れピヨピヨで歯止めが効かぬとき、まあまあ差し迫った修羅場でママに問いかけたことがある

あなたにとって一番大切なものはなにか?

即答で『おとうさん』との返答

我ながらピチガイは建前ゆるさぬ遠慮ないド直球な質問するもんだと思いつつ、ほほほぉ〜と迷いないママの答えに感心納得したおぼえがある

横でとぉーちゃんが照れながら、そーいうときは嘘でも子供や孫だと答えるもんだろうといっていた

黙れ親父、こっちはいま建前もとめておらぬのぢゃー

周囲見回せ異常な状況、この期におよんで建前かぁー!

アタマおかしい割に冷静に一喝しそうになってたw

なんだかなぁ〜

よかれと思う善意がよい結果招くとは思っておらず、不快招かず気持ちよく楽しく過ごしたいと思いつつ、くそ真面目すぎてちいさなことにこだわりつまずく

くだらねぇ〜なぁ

残りの人生少なかろうにぃ…

建前やヒトの目気にする両親をまどろっこしく感じる

さくさく、自分に正直に楽しめばいいのに

社会性って面倒くさいなぁ〜

保護色で身を守ろうとする両親

自分を抑えるの大変じゃないのだろか?

私は自分を抑えるのが苦手でおさまりきらず、ので溜めず漏らすようにしている

マイペースに危険色を発し身を守る

まともな正常な判断できるヒトは近づいてこなくなるw

もって生まれた間抜けづら、敷居が低く愛想よくいろいろ絡まれやすくつまずきやすい

自分のやりたいことできねぇーー

さぁ根性いれて遊ぶぞぉーーー!

無茶したお陰で、里芋からは25日をもってやっと解放された

どこでやっちまったのか左中指を潰し腫れや熱のもちようから全治2週間のヒビ程度と自己診断

相変わらずやたら怪我が多く手荒れもひどい

そして、久しぶりに爪に色を塗り細工してみた

マーカーというかぁマニキュアの傷み具合で指の使い方わかりやすかろぉ〜との試験目的

傷がつきにくいよう、オーバーコートを重ね塗りしてみる

こんな爪で防波堤やテトラにハーモニカ吹きながらしがみつくのかぁ…バカ全開♪

別件、おぼかたさんのその後や今後のはこ池さんの動向が気になる

はこ池さん、大変だろうなぁ〜

私文書にしろ公文書にしろ名字の画数が多すぎて署名がたいへん

小学校の中学年くらいまで漢字で自分の名前、書けてなかったんじゃなかろか?

はいぱーポジティブの我が身に都合よい情報の受け取りかたや解釈、なかなかの逸材と拝察する

自己暗示に興味があるためみならいたい

広告を非表示にする