JABA春季大会〜ヤクルトーライオンズ

JABA春季大会

JR東日本ー日本ウェルネス大学

大田スタジアム、春うらら、スタンドは日なたでぽっかぽか、気持ちいい。

飛行機も間近に見える。

試合の方は実力差はなんともし難く17安打20得点の7回コールド。

これだけ大差がつくようなチームは出しちゃいけないよね。

JR東日本の投手は、平木投手、山口裕投手、永谷投手のリレー。

山口裕投手、永谷投手の履正社コンビは好対照だ。

永谷投手は荒れ球で押し出しで一点を献上。

そこで、大澤投手にスイッチ。左のサイドスローが最後を締めました。

セガサミー鷺宮製作所

セガサミー 横田投手

鷺宮製作所 西村投手

神宮球場へ移動するので2回まで。

試合はセガサミーの横田投手が完封したもよう。

明日はJR東日本セガサミー

ヤクルトーライオンズ

ライオンズはガルセス投手の先発テスト。

5回で四死球5はちょっとねぇ。失点4よりもそっちがダメでしょ。

源田選手は評判通りのイイ選手。これは開幕スタメンアリでしょう。

穂高選手もイイね。打線は重量級で申し分なし。

やはり、問題はピッチャー。岸王子の穴はぽっかり開いたまま…。

8回もシュリッター投手はハタケに一発を浴びたし…。

ヤクルトは今日の打線にバレンティン選手とヤマテツが加わるんだから、けっこういけるんじゃない。破壊力のある打線が組める。