ドキドキ、萌える。

ananという雑誌って時々どきっとするような特集するんですよね。

中綴じになってたり。

まあアノ特集が多いですね。

最新号で高橋一生さんの写真が萌える!と女性に大好評らしいのですが。

表紙写真みましたが、たしかに萌える!

女性モデルに抱きついてるのですが胸にぺたっと。

表情といい…

なんというか、女性目線で良いんですよ←説明になってない

今日は私が甘えさせてあげる、というか。

攻めてる感がなくて。無防備な感じ。

オトナの女性が騒ぐのも無理はない。

でも私は高橋一生さんて全然知らないんですけどね(´・ω・`)

そしてタイトルが「官能の流儀」だもの。

「静かな熱を帯びた、大人のエロティシズム」

だって。

こういう特集ってお風呂上がりに、寝る前にでもまったり読みたい感じ。

高橋さんは今回の撮影で

「人は触れ合うことで肉体を持って生まれてきたことがまざまざとわかる。ほんのちょっと誰かと肩を触れるだけでもその人との距離が近くなります」

だって(*´ω`*)

同感です♪